NBA

【NBA】レイカーズ VS マーベリックス(2020.1.11)

こんにちは、レイ24です(^^)

 

ワードプレスに移行して初めてのNBA投稿になります(**)

これから、ちょいちょいアップしていこうと思っていますので

よろしくお願いしますm( )m

 

今日のレイカーズの対戦相手は、ドンチッチ率いるダラスマーベリック

 

ADはケガのため、今日の試合は出場しませんでした。

画像引用:nba.com

元気そうで良かった(>_<)

代わりにスターターに入ったのがクズマ

トレードの噂が絶えない彼ですが、このチームで役割を見つけてフィットしてほしいです

AD不在のレイカーズに対して、マーベリックスポリジンギスが欠場でした

 

【1Q】

立ち上がりからレブロンを中心に素晴らしいスタートをしました

残り5分の所でレブロンが下がり、点差を縮められるかと思いましたが

そんなことありませんでした👍

途中、ハワードフレグラントファウルにより流れが変わりそうになりましたが

ロンドのプレイメイクを中心に+18点差で1Qを終えます

画像引用:nba.com

ぶっとばすハワード(笑)

 

【2Q】

序盤こそよかったものの途中からプレイメイカーの

レブロン、ロンドの二人がいない時間帯がありオフェンスが停滞していました

その隙にドンチッチがフリースローを上手く獲得し

点差を縮められそうになりますが

立て続けにフリースローを外してくれました

それでもこのQは34:31と更に差が開き

79:58で前半を折り返します

この79点はファーストハーフの得点でのシーズンハイになりました

画像引用:nba.com

レブロン、ロンド、ハワードがコートミーティング開いているのが、10年前なら考えられなかったです(笑)

 

【3Q】

このQは、途中からマギーハワードのファウルトラブルにより

センター不在のスモールラインナップで戦うことになりました

ロンド、AB、クズマ、ダドリー、レブロンの時間帯は

リバウンドが全く取れなく、点差を縮められタイムアウトを取りますが

タイムアウト明けでは

ロンド、カルーソ、KCP、ダニー、ダドリー

更にスモールになり(笑)

どうなるかと思いましたが、さすがはヴォーゲルさん!

これが上手くはまりました

点差こそ、そこまで広げていませんでしたが

レブロンがいない間、とてもいい繋ぎになりました👍

Q終了時点で+13点差になっていましたが

レブロンが休めたのがよかったです

 

【4Q】

開始3分くらいでレイカーズがチャレンジのため、タイムアウトを要求します

しかしこれが、インバウンド後だと抗議し、マブスのHC:カーライルさんが2個目のテクニカルで退場します

画像引用:nba.rakuten.co.jp

カーライルHCを止めに入るドンチッチ

結局、レイカーズのチャレンジは失敗しますが

HC不在になってしまったマブスは苦しい戦いとなりました

その間にレイカーズは着実に得点を獲得し

勝負が着きました

最後はレブロンを休ませることができ

最終スコアは129:114でアウェーでの試合に勝利しました!!

 

【 レブロン 】

32:16 FG:14-25 3P:3-6 FT:4-5 35P 16R 7A 3T 1S

さすがの一言(^^)AD不在とセンター陣のファウルトラブルにより

4,5番でのプレイが多かった影響か16Rもしています

プレイタイムを32分に抑えることができたのがよかったです(^^)

またレブロンは、FG成功数でマイケル・ジョーダンの記録を抜きました

画像引用:nba.rakuten.co.jp

おめでとうございます(^。^)

 

【クズマ】

33:55 FG:9-22 3P:2-8 FT:6-6  26P  6R 2A 

ADの代わりにスタートとなりましたが

素晴らしい活躍でした

プレイタイムを多くもらってリズムよく打てていたと思います

やはりベンチスタートだとリズムに乗るのが難しいのでしょうか

デッドラインまで目が離せません

私としては、最後の若手有望株の一人として

ぜひレイカーズで優勝してほしいのですが・・・

 

【AB】

FG:3-6 3P:2-3 8P 1R 

ドンチッチに対するディフェンスが素晴らしいです(^^)

プレイオフに向けて手放したくない選手なんですが(・・;

 

【グリーン】

3P 3R 2A 1B

 

【マギー】

9P 3R 2S 1B 5PF

ファウルトラブルに苦しみました

 

【KCP】

8P 3R 1A 1S 1B

相変わらずよく動いてくれます

 

【ロンド】

10P 5R 3A 2T

今日は打ってはいないですが、序盤入りまくっていた3Pは、ここ最近落ち着いてきました(^_^;)

 

【カルーソ】

9P 2R 2A 1S

 

【ハワード】

10P 6R 1B 5PF

ファウルトラブルで今日は10分の出場でした

画像引用:nba.com

【ダドリー】

5P 4R 1B

出場したら活躍してくれます

スタッツには現れませんが、ディフェンスでのカバーが素敵です♪

ローテーションに入りしてほしいですが

ADとクズマがいる以上難しいですね

 

【ドンチッチ】

32:04 FG:8-19 3P:1-5 FT:8-13 25P 10R 7A 6T

相変わらずの活躍でした

これでまだ2年目とは末恐ろしい選手です(^_^;)

すこしオーバーだなぁ~と思うリアクションがあるような気がしますが

そこはおいときます(笑)

 

明日も試合があり、サンダーとの対決です!

前評判は良くなかったものの、クリスポールを筆頭に

上手くまとまってウェスタンカンファレンスで現在7位

全く侮れません

連戦で疲れが溜まっていると思いますが

明日も勝って連勝を伸ばしたいところです♪



以上、レイ24でした(^^)

それでは、また♪

GO!! LAKERS!!


[affi id=7]

 

 

ABOUT ME
レイ24
20代後半サラリーマン/NBA(Lakers)ファン/楽天ユーザー/資産運用

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。