NBA

【NBA】FINAL GAME5 レイカーズ VS ヒート(2020.10.10) ~レブロンが優勝を決めにいくも、バトラーがまたもやトリプルダブルの活躍でレイカーズの勝利を阻止!~

レイ24
レイ24
レイ24です♪

本日は、GAME5♪

VS ヒート

スターター

画像引用:nba.com

スタートは変わらず。

1クォーター

ダニーの3Pからスタート。

両チームとも、気迫がすごく序盤は点の取り合いとなります。

KCPとダニーが攻守において活躍。18-13の5点リードとなったところでヒートがタイムアウト。

タイムアウト後は、レブロンとダニーに代わり、ロンドとクズマが登場。しかしここから0-7のランを食らい、18-20と逆転されます。

ADを中心に、立て直しますが、残り1分ごろにアクシデントが。

ADが足を抑えて倒れこんでしまいます。コンタクトがないシーンで、しかもアキレス腱付近を抑えていたので、嫌な予感がしたのですが、ロッカールームには行かず、歩いてベンチに戻ったので安心しました。

24-25の1点ビハインドでクォーターを終えます。

画像引用:nba.com

2クォーター

  1. ロンド
  2. カルーソ
  3. レブロン
  4. クズマ
  5. モリス

でスタート。

波に乗れず、3-11のランを食らい、27-36となったところでレイカーズのタイムアウト。

その後、足を痛めたADが戻ってきます。

レブロンが3Pを連続で沈め、何とか持ちこたえ、47-50と3点ビハインドまで差を縮めます。

最後はバトラーに3Pを決められますが、何とか56-60の4点ビハインドで終えます。

タイムアウトが取れない中でよく踏ん張りました。

レブロンは前半だけで、21P 4R 3Aの活躍。

しかし、バトラーには、22P 6R 6Aと圧巻のパフォーマンスを披露されました。

画像引用:nba.com

3クォーター

KCPが又しても攻守に光る活躍を魅せます。

スティールから3Pを沈めると、再びの3Pで同点に。

しかし、バトラーが立ちはだかります。

ドワイトのフレグラントファウルを受けながらバスカンをかまします。

画像引用:nba.com

故意ではないのですが、その後のヒートのオフェンスで3Pを決められ、同点から一気に6点ビハインドになります。更に、レイアップも沈められて8点差に。流れが変わり嫌な雰囲気の中、本日シュートタッチの良いレブロンが3Pを沈め、流れを引き寄せます。

ハワードに代わったクズマがレブロンに合わせて中にカットしレイアップを決め、1点差まで縮めたところでヒートがタイムアウト。

途中レブロンを休ませますが、点差をKEEPすることが出来ず、82-88と6点ビハインド最終クォーターへ。

このクォーターだけで4点プレイを2本させてしまいました。

画像引用:nba.com

4クォーター

  1. ロンド
  2. カルーソ
  3. レブロン
  4. クズマ
  5. モリス

でスタート。

ノリノリのダンカン・ロビンソンの3Pからスタート。

ヴォーゲルは、ロンドとクズマを早々と下げ、ADとダニーを投入します。すると流れを徐々に掴み始め、ダニーが決めて欲しいところで3P。更にはカルーソと交代したKCPの3Pを決めて、97-96となり遂に逆転に成功。

ここから、レブロンとバトラーが激闘を繰り広げます。

画像引用:nba.com

残り20秒。1点ビハインドの場面でボールを持つのはレブロン。ドライブで引き付けると、フリーになっているトップのダニーにパス。

ダニーはロバート・オーリーを彷彿させる3Pを放ちますが、外れます。

外れたリバウドを獲得したのはモリス。しかし、ADにパスを試みますが、ここで痛恨のターンオーバー。

ファウルゲームでフリースローを与えるも、ヒーローにしっかり決められます。

最後、レブロンが同点を狙うハーフコートショットを放つも決まらず。

108-111で敗戦となりました。

画像引用:nba.com

 

チームスタッツ

チーム スタッツ
  FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF Pts
Lakers 38-82 14-38 18-21 12 29 41 21 15 10 5 21 108
  46.3% 36.8% 85.7%        
Heat 38-83 14-33 21-22 9 26 35 26 13 7 3 19 111
  45.8% 42.4% 95.5%  

マンバジャージ&ADのケガが懸念される為、今日で決めたかったのですが、ヒートに阻まれました。

特にバトラーには、35P 12R 11A 5S 1Bのトリプルダブルの活躍と圧巻のパフォーマンスを披露され、終盤の執念は半端なく、フリースローで得点を稼がれました。

ヒートはチーム全体のフリースローでも、22本打ち1本しか外していません。

レイ24
レイ24
敵ながらリスペクトです

そしてロビンソンが復調したのが響きました。決してウィングのディフェンスが悪かったわけではなく、タフショットを打たせても入れてきました。

ロビンソンを誉めるしかありません。

ADのケガでタイムアウトを使ってしまったことで、欲しいところで使えなかったのが結果的に響きました。仕方ないですね。

画像引用:nba.com

レイ24
レイ24
2人のスタッツが凄いことになっています

 

個人スタッツ

レブロン・ジェームズ

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
41:51 15-21 6-9 4-6 3 10 13 7 4 3 0 1 7 40

42分の出場で、40P 13R 7A 3Sと流石の活躍レブロン。

今日のレブロンの活躍で勝てなかったのは中々ショックですね。

今日で決めようという意思がプレイに表れていました。

35歳以上の選手がファイナルで40点取ったのはジョーダンに次いで2人目とのこと。

とんでもないレジェンドがレイカーズに来てくれました。

レイ24
レイ24
レブロンさん、次で決めましょう!

アンソニー・デイビス

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
42:12 9-15 2-5 8-8 3 9 12 3 2 3 3 3 7 28

28P 12R 3A 3S 3Bと攻守に活躍したADですが、足のケガが気がかりです。

レイ24
レイ24
何事もありませんように

 

カイル・クズマ

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
22:09 3-10 0-4 1-2 1 0 1 0 0 0 1 3 -17 7

悪くないディフェンスですが、バトラーが上手でした。

見返したれ!

 

ダニー・グリーン

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
23:46 3-8 2-5 0-0 0 1 1 1 1 0 1 3 12 8

最後にシュートを外したのが目立ちますが、試合を通して攻守共に素晴らしい活躍でした。

本人が一番悔やんでいることでしょう。

レイ24
レイ24
切り替えだ!

 

ジャベルギ・マギー

出場無し。

 

ドワイト・ハワード

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
15:25 0-1 0-0 2-2 2 0 2 0 1 0 0 3 -3 2

バトラーとリング下でやりあっていました(笑)

アーテストとピアースを思い出しました(笑)

 

KCP

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
31:00 6-15 3-8 1-1 1 2 3 2 0 1 0 1 0 16

これ以上ない活躍です♪

彼は手放してはダメですね♪

 

アレックス・カルーソ

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
22:46 1-3 1-2 0-0 0 3 3 3 3 1 0 2 -6 3

 

 

マーキーフ・モリス

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
22:33 0-2 0-2 0-0 1 0 1 0 3 0 0 4 -2 0

最後は痛恨のパスミスでした。

レイ24
レイ24
こちらも切り替えじゃ

 

レイジョン・ロンド

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
18:14 1-7 0-3 2-2 1 4 5 5 1 2 0 1 -13 4

今日も5Aを記録したロンド。

しかし、ディフェンスで穴になる部分を今日は隠せませんでした。いつもより出場時間は短めです。

 

ディオン・ウェイターズ

出場なし。

 

クイン・クック

出場無し。

 

ジャレット・ダドリー

出場無し。

 

JR.スミス

出場無し。

 

試合結果詳細

次の対戦は10/12(月)

次は10/12(月)にGAME6です。

GO!LAKERS!!

 

レイ24
レイ24
以上、レイ24でした♪

ご訪問ありがとうございました♪

ABOUT ME
レイ24
20代後半サラリーマン/NBA(Lakers)ファン/楽天ユーザー/資産運用

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。