NBA

【追悼】私の永遠のMVP ~コービー・ブライアント~

「ニュースみた?」

今朝、嫁に起こされた。

 

涙目の嫁。

何のことなのかさっぱりだったが、嫁の顔から良いニュースではないことはわかる。

 

「何かあった?」

寝ぼけながら聞くと

次の一言で一気に目が覚めた。

 

「コービーが・・」

 

「亡くなったって・・・」

 

 

は・・・

 

 

頭は真っ白。

 

笑えない冗談だな

 

体が勝手に動き出し、携帯を手に取りtwitterを開く。

 

目に映るのは、信じられない情報ばかり。

 

しばらく携帯とにらめっこ

ツイートは次から次へと更新されていく。

 

 

ヘリコプターの墜落。

 

涙を流している選手やHCの映像。

 

各界のアスリートからの追悼ツイート。

 

24秒と8秒バイオレーションから始まる異様な試合。

 

 

色んな情報が入ってくる。

 

 

リビングに行き、テレビをつける

 

日本人アナウンサーの声から聞かされるコービー・ブライアントのニュース。

普通なら嬉しくなるNBAのニュースだが、今日は違った。

実感が沸々と湧いてきた。

 

 

私の人生の支えである偉大な人が亡くなった。

画像引用:gettyimages

 

 

 

 

私がコービ・ブライアントを知ったのは、ジョーダン最後のオールスター。

 

 

当時、ミニバス真っ只中の私は、マイケル・ジョーダンの名前しか知らなかった。

応援していたジョーダンが、クラッチシュートを沈めた時は、ものすごく興奮したのは今でも覚えている。

画像引用:pinterest.jp

そのまま試合が終わっていれば、ジョーダンがヒーローで終わっていたはずなのに

一人の若僧がフリースローをもらって、試合を振り出しに戻す。

画像引用:gettyimages.co.jp

 

 

レイ24
レイ24
なにやってんだ!この選手は!!

 

名前を知ったと同時に、コービーが嫌いになった。

 

 

 

 

しかし、小中高とバスケをしていた私の耳には、コービーと言う名前は嫌でも入ってきた。

 

 

 

豪快なプレイ

画像引用:gettyimages

 

華麗なプレイ

画像引用:pinterest.jp

 

勝利への執念

画像引用:gettyimages.co.jp

 

ジョーダンの花道を台無しにした最悪の第一印象だったが、コービーのプレイを観ていると、いつの間にかファンになっていた。

 

 

 

 

 

コービーのプレイやルーティーン、仕草を真似ようと何度もyoutubeを観た

 

画像引用:gettyimages
画像引用:thescore.com
画像引用:bleacherreport.com
画像引用:slamonline.com
画像引用:solecollector.com
画像引用:solecollector.com

 

 

 

 

 

 

孤軍奮闘し、孤立していた時期

画像引用:arizonasports.com

 

人間離れの81得点

画像引用:solecollector.com

 

シャック抜きでの2連覇

画像引用:gettyimages
画像引用:gettyimages

 

ケガに苦しんだ時期

画像引用:gettyimages
画像引用:gettyimages

 

引退試合で60点

画像引用:dailynews.com

 

 

引退後

画像引用:12up.com

 

後輩たちのプレイを笑顔で観ているコービーをもっと見たかった。

 

プレイ中には観られない引退後のコービーの満面の笑みをもっと見たかった。

 

指導者として、もっともっと多くの選手を育ててほしかった。

 

 

コービー一筋で人生の半分以上を歩んできた私にとって心に大きなキズ。

アキレス腱断裂の大怪我を負ったときでさえ、涙が止まらなかった。

亡くなったって・・・・

 

今日一日、何も手がつかず。

 

 

ジョーダンの全盛期をリアルタイムで観ていない私にとって、マイケル・ジョーダンはコービーであり、ヒーローです。

引退前にプレイを観れたことは、一生の宝物。

 

人生の支えであるコービーは心の師でもあります。

これからも変わることはないでしょう。

 

 

ありがとうございました。

こころよりご冥福をお祈りいたします。

 

両親と同レベルで私の永遠のMVPです。

ABOUT ME
レイ24
20代後半サラリーマン/NBA(Lakers)ファン/楽天ユーザー/資産運用

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。