NBA

【NBA】プレイオフ第1R GAME2  レイカーズ VS ブレイザーズ(2020.8.21) ~平均的な確率で3Pを沈め、レイカーズ圧勝!デイビスが31P 11Rのダブルダブルの活躍!!~

レイ24
レイ24
レイ24です♪

プレイオフ第1ラウンド ゲーム2♪

VS ブレイザーズ

スターター

画像引用:nba.rakuten.co.jp

両者スタートは変わらず。

 

1クォーター

1戦目に続き、マギーが序盤に躍動。最初の4得点を奪取します。

KCPも2連続3Pを沈めてチームを勢いづけます。更にはADからレブロンへのアリウープが決まり、16-8と8点リードとした所で、ブレイザーズがタイムアウト。

ADがアグレッシブに攻め、このクォーターだけで11P 5Rを記録します。

27-19と8点リードでクォーター終了。

画像引用:nba.com

 

2クォーター

  1. スミス
  2. レブロン
  3. クズマ
  4. モリス
  5. ハワード

でスタート。

スミスが早くも登場。

サイズのある布陣でリバウンドを多く拾えました。

特にハワードのおかげでレイカーズボールになるプレイが多々ありました。

画像引用:nba.com

カルーソが3つ目のファウルを取られてベンチに下がると、ウェイターズが残り5分から登場。ミドルからのジャンプシュートで早速得点を挙げます。

画像引用:nba.com

クォーター最後は、ADが3Pとファウルを貰いながらレイアップを沈め、56-39と17点リードで前半を終えます。

 

3クォーター

前半の好ディフェンスが継続。

KCPが3Pと速攻からのレイアップを沈め、63-41となったところでブレイザーズがタイムアウト。

画像引用:nba.com

タイムアウト後も勢い止まらず。KCPがまたまた3Pを沈めると、グリーンまで3Pを沈めます。

又、マギーのハッスルも光りました。

88-56と大量リードで最終クォーターへ。

画像引用:nba.com

4クォーター

  1. カルーソ
  2. スミス
  3. レブロン
  4. モリス
  5. ハワード

でスタート。

終始レイカーズが圧倒し、終盤はクックとダドリーも出場。

111-88でレイカーズが大勝しました♪

画像引用:nba.com

 

チームスタッツ

チーム スタッツ
  FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF Pts
Lakers 44-92 14-38 9-10 14 36 50 26 14 9 3 22 111
  47.8% 36.8% 90.0%  
Blazers 34-85 8-29 12-16 10 31 41 14 17 6 3 17 88
  40.0% 27.6% 75.0%  

堅いディフェンスで、相手FGを40%に抑えました。

リバウンドとアシストでも圧倒。

第1戦で全く入らなかった3Pは復調しました♪

とは言っても平均並み。平均並みです。

レイ24
レイ24
平均並みで十分なのです♪

又、リラードを18得点。マカラムは13得点に抑えました。特にリラードにはダブルチームで終始好き放題させず。KCPがオールコートでぴったりマークしました。

ただ、リラードのケガが心配です。

脱臼をしたそうです。プレイに影響無ければいいのですが・・・

万全の状態で対戦してシリーズの勝利を獲得したいです。

画像引用:nba.com

 

個人スタッツ

レブロン・ジェームズ

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
26:41 4-11 0-3 2-2 0 6 6 7 6 2 0 1 +23 10

26分の出場でなんとレブロンが10得点で勝利を飾ることが出来ました。

ターンオーバーが多目ですが、今日は無理する必要がなく、他の選手達が躍動しレブロンを休ませることが出来ました♪

アンソニー・デイビス

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
29:21 13-21 3-4 2-2 3 8 11 3 2 1 1 1 +32 31

31P 11Rのダブルダブルで勝利に貢献♪

中から外からADタイム♪

引き続き頼みます!

 

カイル・クズマ

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
20:54 2-6 1-2 2-2 0 3 3 1 0 0 0 1 +16 7

様々なポジションの選手を守れるようになったクズマ♪

まさかクズマがオフェンスではなく、ディフェンスで求められるようになるとは 😀 攻守共に活躍する理想の形です。

 

ダニー・グリーン

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
21:43 1-6 1-4 0-0 0 2 2 1 1 4 0 3 +21 3

まだいまいちシュートが乗り切れないダニーですが、出場した最後の時間で3Pを沈めました。ディフェンスは相変わらずで、今日は4個のスティールを奪いました。

レイ24
レイ24
ダニーは必ず復調する!

 

ジャベルギ・マギー

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
12:43 5-6 0-0 0-0 5 3 8 3 0 0 0 2 +15 10

プレイオフになって、中断前のマギーが戻ってきた感じです♪

短時間だから効果がある部分もありますが、余った体力は、ハッスルでチームに勢いをもたらせてくれます♪

 

ドワイト・ハワード

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
18:49 4-5 0-0 1-2 1 4 5 0 0 0 1 5 -7 9

5個もファウルをしていたのですね(笑)

スタッツには残っていませんが、ハワードのおかげでレイカーズボールになったプレイが多々ありました♪

 

KCP

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
21:40 5-8 4-6 2-2 0 2 2 0 0 0 0 0 +24 16

1クォーターの2本の3Pは大きいです。

あそこで第1戦に引き続き入らないという雰囲気を無くしてくれました。

またディフェンスでは、リラードをオールコートで守り、仕事をさせませんでした♪

レイ24
レイ24
KCPの復調。最高です♪

 

アレックス・カルーソ

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
17:10 1-4 1-4 0-0 3 2 5 3 1 1 0 3 +11 3

前半で3つ目のファウルを取られましたが、その後も恐れずにアグレッシブなディフェンスをしました♪

 

マーキーフ・モリス

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
18:46 1-5 0-4 0-0 2 4 6 2 0 0 1 2 +3 2

クズマを3番起用出来るのはモリスが来てくれたおかげ!

 

ディオン・ウェイターズ

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
15:05 2-3 0-0 0-0 0 0 0 1 0 1 0 0 +2 4

 

 

クイン・クック

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
7:58 2-3 1-1 0-0 0 0 0 3 0 0 0 0 -10 5

 

 

ジャレット・ダドリー

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
7:32 0-2 0-1 0-0 0 2 2 0 0 0 0 1 -8 0

 

 

JR.スミス

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
21:38 4-12 3-9 0-0 0 0 0 2 4 0 0 3 -7 11

イキイキしていたスミス。

良いのか。悪いのか。(笑)

画像引用:nba.com

 

レイジョン・ロンド

ケガの為欠場。

 

THT

出番なし。

 

ディボンディ・ケイコック

出番なし。

 

コスタス・アデトクンポ

出番なし。

 

試合結果詳細

第3戦は8月23日(日)

次の試合は、8/23(日)に第3戦目。

 

レイ24
レイ24
以上、レイ24でした♪

ご訪問ありがとうございました♪

ABOUT ME
レイ24
20代後半サラリーマン/NBA(Lakers)ファン/楽天ユーザー/資産運用

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。