NBA

【NBA】プレイオフ第1R GAME5  レイカーズ VS ブレイザーズ(2020.8.30) ~祝!ファーストラウンド突破!!デイビスが43得点!レブロンは36得点のトリプルダブル!~

レイ24
レイ24
レイ24です♪

本日は、GAME5♪

VS ブレイザーズ

スターター

画像引用:nba.rakuten.co.jp

 

1クォーター

ADがレイカーズの最初の8得点を全て稼ぎます。

レイアップ、ミドル、3Pと多彩なオフェンスを披露。

しかし、ブレイザーズにイージーバスケットを多々許してしまい序盤リードを奪われます。

徐々に立て直すと、レブロンの連続アンドワン等で13-0ランに成功。

最後は、クズマがゴールテンディングのレイアップを沈め、31-35でクォーター終了。

レイ24
レイ24
最後はゴタゴタしていましたが

レブロンは、このクォーターだけで12P 3A。

ADはファウルトラブルで6分半の出場でしたが、10得点とエース2人が揃って活躍しました。

画像引用:nba.com

 

2クォーター

  1. カルーソ
  2. KCP
  3. クズマ
  4. AD
  5. ハワード

の布陣でスタート。

KCPが3Pとカットからのレイアップで連続5得点。

画像引用:nba.com

クズマがディフェンスで活躍。スティールの次はオフェンスファウルを奪う好ディフェンスを披露。

しかし、相手の3Pがポカスカ入り、前半だけで10-15と高確率で決められます。

マカラムに21得点、カーメロには18得点されました。

クォーター最後に、レブロンが3Pを沈め、68-68と何とか同点にし、前半終了。

レブロンは前半だけで24P 5Aの活躍。レイアップが多目の前半は、FGが10-13と超高確率でした。

画像引用:nba.com

 

3クォーター

ADが活躍しこのクォーターだけで22得点を獲得。

チームの3Pも復調し、再び13-0ランに成功。

100-92と8点リードで最終クォーターへ。

画像引用:nba.com

 

4クォーター

  1. カルーソ
  2. レブロン
  3. クズマ
  4. モリス
  5. ハワード

の布陣でスタート。

0-8のランでいきなり同点にされます。

タイムアウト後は、ディフェンスが締まり、特にカルーソのハッスルが勢いをもたらせてくれました。

最後は、レブロンとADがトドメをさし、131-122でファーストラウンドを突破しました。

画像引用:nba.com

 

チームスタッツ

チーム スタッツ
  FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF Pts
Lakers 48-88 14-36 21-26 7 34 41 27 17 11 5 20 131
  54.5% 38.9% 80.8%  
Blazers 44-93 13-27 21-26 10 33 43 20 19 12 1 28 122
  47.3% 48.1% 80.8%  

苦手なフリースローを8割決めました。

シューティングも引き続き好調。維持して、カンファレンスセミファイナルに臨みたいです。

マカラムには36得点。カーメロは27得点でした。

カーメロは、まだまだ活躍出来ます。来シーズンもプレイを観たいです。

画像引用:nba.com

次は、ロケッツとサンダーの勝者と対戦。

ゆっくり体を休めて、万全の体制でシリーズに臨んで欲しいですね♪

 

とりあえず!

祝!ファーストラウンド突破!!

 

個人スタッツ

レブロン・ジェームズ

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
33:52 14-19 4-7 4-4 0 10 10 10 5 1 1 1 +20 36
画像引用:nba.com

36P 10R 10Aのトリプルダブルを達成♪

FGは14-19の驚異的な確率で沈め、苦手なフリースローはパーフェクトでした。

あっぱれ♪

アンソニー・デイビス

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
36:16 14-18 4-6 11-13 2 7 9 4 1 1 0 2 +15 43

43P 9R 4Aの大活躍♪

ADもFGが14-18と超高確率で沈めました♪

3Pも4-6。

こちらもあっぱれ!

 

カイル・クズマ

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
25:24 3-12 0-4 2-4 1 2 3 1 0 1 1 5 7 8

ディフェンスが相変わらず素晴らしい♪

これから先も上を目指すには、クズマにはオフェンスでも安定してチームを助けて貰わなければいけません。

しかし、1.7Mのサラリーのクズマ。一番サラリー以上の仕事をしてくれています(笑)

 

ダニー・グリーン

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
31:31 2-8 1-6 0-0 0 2 2 3 2 1 2 3 17 5

カーメロからボールを奪い取ったプレイは笑いました(笑)

 

ジャベルギ・マギー

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
13:29 1-2 0-0 0-0 0 2 2 1 1 0 0 3 8 2

今日は少々いらないプレイがありました。

 

ドワイト・ハワード

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
19:34 5-9 0-0 1-1 4 2 6 0 1 0 0 0 -11 11

シリーズ全ての試合で、相手センターの体力をフィジカルで奪ってくれました。

 

KCP

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
28:24 5-12 4-9 0-0 0 0 0 5 2 3 0 1 6 14

シューティング好調KEEP♪

 

アレックス・カルーソ

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
25:20 3-5 0-2 1-2 0 3 3 2 3 4 1 1 5 7
画像引用:nba.com

1クォーターで3つのターンオーバーをしましたが、そこからしっかり修正。

持ち前のハッスルプレーでチームを救いました。スティールは4本も記録しています。

 

 

マーキーフ・モリス

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
16:22 1-3 1-2 2-2 0 6 6 1 1 0 0 3 -11 5

スモールラインナップでセンターを務めました。もしロケッツと当たるとなると、かなり重宝しそうです。

 

ディオン・ウェイターズ

出場なし。

頑なに出場しないのは、何か理由があるのでしょうか。

 

クイン・クック

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
1:45 0-0 0-0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 -6 0

 

ジャレット・ダドリー

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
1:20 0-0 0-0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 0 -6 0

 

JR.スミス

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
6:41 0-0 0-0 0-0 0 0 0 0 1 0 0 1 1 0

スミスは3Pのファウルすることが多いです。

1クォーター最後でラインをはみ出して相手ボールにしたりと、今のところ良いところがありません。

 

レイジョン・ロンド

ケガの為欠場。

 

試合結果詳細

次の相手は、ロケッツ or サンダー

次の対戦相手は、ロケッツかサンダー。

今のところ3-2とリードを奪っているロケッツが有力です。

 

レイ24
レイ24
以上、レイ24でした♪

ご訪問ありがとうございました♪

ABOUT ME
レイ24
20代後半サラリーマン/NBA(Lakers)ファン/楽天ユーザー/資産運用

POSTED COMMENT

  1. […] 【NBA】プレイオフ第1R GAME5  レイカーズ VS ブレイザーズ(2020.8.30) ~祝!ファーストラウンド突破!!デイビスが43得点!レブロンは36得点のトリプルダブル!~ VS ブレイザーズ スタ […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。