NBA

【NBA】プレイオフ第2R GAME3 レイカーズ VS ロケッツ(2020.9.9) ~プレイオフ系の選手が2人いるレイカーズが勝利!前半はレブロン!後半はロンド!~

レイ24
レイ24
レイ24です♪

本日はGAME3♪

VS ロケッツ

スターター

画像引用:nba.rakuten.co.jp

 

1クォーター

レブロンが連続5得点からのスタート。

引き続きウェストブルックを引いて守りましたが、最初の7得点中5得点を決められます。

序盤、お互い3Pが良く決まりました。

残り5分頃にレブロンとマギーに代わり、クズマとロンドが登場。

ロンドは出場してすぐにADとのアリウープを決めます。

ADは残り1分半で2個目のファウルを取られてしまい、ベンチへ。

ウェストブルックに打たせる作戦が上手くいきません。

このクォーターだけで13得点されました。

レブロンも負けじと12得点。

32-33と1点ビハインドでクォーターを終えます。

画像引用:nba.com

2クォーター

  1. ロンド
  2. カルーソ
  3. レブロン
  4. クズマ
  5. モリス

でスタート。

途中ロンドに代わりスミスが登場。

オフェンスがレブロン頼りになり、何とか持ちますが、イージーなシュートを打つことが出来ません。

レブロンは前半で29得点しました。

61-64の3点ビハインドで前半を終えます。

画像引用:nba.com

3クォーター

マギーに代わりモリスがスタート。

お互いディフェンスが素晴らしいのですが、オフェンスがその上をいってるような展開でした。

レブロンが豪快なブロックを2個決めると、流れがレイカーズに傾き始め、逆転に成功。

残り4分半でレブロン、モリスが抜け、クズマとロンドが入ります。

一進一退の攻防で82-82の同点で最終クォーターへ。

画像引用:nba.com

4クォーター

  1. ロンド
  2. カルーソ
  3. レブロン
  4. クズマ
  5. モリス

でスタート。

ロンドがレブロンに対してナイスなアシスト。更には自ら3Pを沈め、4点リードとなったところで、ロケッツがタイムアウト。

画像引用:nba.com

タイムアウト後もロンドの勢いが止まらず。

再び3Pを決めると、今度はスティールからロンドらしいレイアップを決めます。

更には、カルーソの3Pまでアシストして、10点リードとなったところで、ロケッツが再びタイムアウト。何より大きかったのは、レブロンが居ない時間帯に差を広げることに成功しました。

画像引用:nba.com

残り5分にレブロンが登場。その間に12点差まで広げることに成功。

しかし、ここでアクシデントが発生します。

ADとコビントンがぶつかってしまい、2人とも倒れてしまいました。

コビントンは顔面を強打し出血してしまい、負傷退場。

ADは無事で試合に戻りました。

少し空気が変わりましたが、最後まで集中力を継続させ112-102で見事勝利を収めることが出来ました♪

 

チームスタッツ

チーム スタッツ
  FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF Pts
Lakers 43-78 10-30 16-23 9 34 43 25 13 6 6 15 112
  55.1% 33.3% 69.6%  
Rockets 38-81 12-30 14-14 6 24 30 23 9 8 1 18  
  46.9% 40.0% 100.0%  

前半はプレイオフ・レブロン、後半はプレイオフ・ロンドと引継ぎシリーズを2-1に!

ロンドとウェストブルックを離して守るディフェンスが両チーム共に上手くいきませんでした(笑)

ウェストブルックには、30P 8R 6A 2S 1Bと活躍され、FGも13-24と高確率で決められています。

ハーデンには、33P 9R 9Aの活躍。

ウェストブルックにはある程度、決められても仕方ないなと言う感じです。

引き続き離して守るスタイルは変わらないと思います。

 

個人スタッツ

レブロン・ジェームズ

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
37:31 13-23 4-9 6-10 0 7 7 5 2 1 4 1 +8 36

前半は完全にレブロンのおかげで持ちました。

後半は、ロンドのプレイメイクもあり、ディフェンスに力を注ぐことが出来きました。ブロックを4個もしています♪

レブロンは今日の勝利でプレイオフ通算勝利数で歴代1位になりました♪

レイ24
レイ24
おめでとう♪

 

アンソニー・デイビス

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
38:44 9-13 0-0 8-11 4 11 15 6 4 1 0 4 +6 26

26P 15Rのダブルダブルで勝利に貢献♪

アシストも6個あります。コビントンとぶつかった時はヒヤリとしましたが、大丈夫そうでよかったです。

レイ24
レイ24
コビントンも心配

 

カイル・クズマ

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
24:23 7-10 0-2 0-0 1 2 3 0 0 1 1 2 +7 14

3クォーターのルーズボールを全速力で追いかけ、マイボールにしたプレイには涙が出ました。

オフェンスでもカッターとして効果的で流れの中からイージーなシュートで得点してくれました。

リバウンドにもハッスルして最高すぎます♪

 

ダニー・グリーン

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
21:53 1-5 0-3 0-0 3 3 6 1 0 1 0 1 +2 2

ダニーはそのうち入る!

 

ジャベルギ・マギー

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
6:37 0-0 0-0 0-0 0 0 0 0 1 0 0 1 +1 0

後半は出場しませんでした。

ベンチでの盛り上がりは最高です♪

 

ドワイト・ハワード

引き続き出場なし。

マギーの代わりにハワードを入れてのスタートも面白いと思います。

 

KCP

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
29:30 2-8 2-6 0-0 0 4 4 2 0 0 0 3 +2 6

オールコートからプレッシャーを与えて、ハーデンにじわりじわりとダメージが蓄積されているはずです。

 

アレックス・カルーソ

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
24:48 2-2 1-1 0-0 0 2 2 0 2 0 1 1 +7 5

相変わらずの素晴らしいディフェンス最高です♪

 

マーキーフ・モリス

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
23:21 1-6 0-4 0-0 1 3 4 2 1 1 0 0 +10 2

シュートこそ入りませんでしたが、スモールのセンターとして非常に効果的です♪

 

レイジョン・ロンド

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
30:07 8-11 3-5 2-2 0 2 2 9 3 1 0 1 +7 21

ロンドらしいレイアップがたくさん観れ、更には3Pを3本も沈めています。

4クォーターでは、ハーデンをマークし、トラッシュトーク全開。まるで攻めているようなディフェンスが素敵です♪

この2試合は、本当にレブロンとADの負担を軽減させてくれているなぁと感じます。

引き続きよろしくお願い致しますm(–)m

妻
初戦で滑りまくってたロンドはどこいったの!?

 

ディオン・ウェイターズ

出場無し。

 

クイン・クック

出場無し。

 

 

ジャレット・ダドリー

出場無し。

 

 

JR.スミス

Min FG 3pt FT Off Def Reb Ast TO Stl Blk PF +/- Pts
3:06 0-0 0-0 0-0 0 0 0 0 0 0 0 1 +0 0

 

試合結果詳細

次の対戦は9/11(金)

この勢いのまま目指せ3連勝!

 

レイ24
レイ24
以上、レイ24でした♪

ご訪問ありがとうございました♪

ABOUT ME
レイ24
20代後半サラリーマン/NBA(Lakers)ファン/楽天ユーザー/資産運用

POSTED COMMENT

  1. […] 【NBA】プレイオフ第2R GAME3 レイカーズ VS ロケッツ(2020.9.9) ~プレイオフ系の選手が2人いるレイカーズが勝利!前半はレブロン!後半はロンド!~ VS ロケッツ https://www.youtube.com/watch?v […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。