2020-2021

【NBA】全試合結果(2021.1.10)~ラメロ・ボールが史上最年少のトリプルダブルを記録!チームも勝利に導く!~

レイ24
レイ24
レイ24です♪

本日の試合結果です♪

ナゲッツ 115-103 シクサーズ

ハリスが3P 5本を含む21得点の活躍で、ナゲッツがシクサーズを撃破。

ヨキッチは、15P 9R 12Aのトリプルダブルに近い活躍。

敗れたシクサーズは、Tyrese Maxeyが39P 7R 6A 2Sを記録。

ハワードはスタメン出場で、11P 11Rのダブルダブル。

エンビート、シモンズ、セスはお休みでした。

 

サンズ 125-117 ペイサーズ

Mikal Bridges34P 3R 2Aの活躍でサンズの勝利。

ブッカーも25P 3R 7Aを記録。ポールも15P 10Aのダブルダブルで勝利に貢献しました。

ペイサーズは、サボニスが28P 22R 4Aの活躍。

この勝利でサンズはレイカーズと並び、西の1位に再び躍り出ました。

 

ヒート 128-124 ウィザーズ

ヒーロー31P 9R 2Aの活躍でヒートの勝利。

バトラーも26P 10R 9A 2S 1Bと勝利に貢献。

ウィザーズは、八村選手が17P 5R 5A 2Sの活躍。

ウェストブルックとビールは揃って欠場。

 

ホークス 105-113 ホーネッツ

ラメロ・ボール22P 12R 11Aのトリプルダブルの活躍でホーネッツがホークスを撃破。

ラメロのトリプルダブルは、最年少記録とのこと!

ホークスはこれで4連敗。序盤の好調が維持出来ず、4-5と負け越しています。

 

キャバリアーズ 90-100 バックス

ミドルトン27P 5R 6Aの活躍で、バックスの勝利。

ヤニスは、17P 11R 3A 4Sを記録

敗れたキャブスは、ドラモンドが26P 24Rを記録。

 

スパーズ 125-122 ウルブズ

延長戦を制したのは、スパーズ。

デローザン38P 5R 5Aの活躍でウルブズを撃破。

マレーも22P 14R 4Aと続きました。

ウルブズは、復活のタウンズが25P 13R 4Aを記録するも勝利で飾ることが出来ませんでした。

ディアンジェロは、29P 4R 2Aを記録。

 

マジック 98-112 マーベリックス

Tim Hardaway Jr.36P 5R 2Aの活躍で、マブスの勝利。
ベンチからTrey Burkeも29得点の活躍で勝利に貢献。
敗れたマジックは、ヴーセビッチが30P 15Rのダブルダブルを記録。
 
 

ブレイザーズ 125-99 キングス]

マカラム37P 3R 3Aの活躍でキングスを撃破。

ベンチからキャンターが19分の出場で、11P 15Rのダブルダブルを記録。

キングスは2連敗を喫しました。

 

試合結果詳細

 

レイ24
レイ24
以上、レイ24でした♪

ご訪問ありがとうございました♪

ABOUT ME
レイ24
30代前半サラリーマン/40歳FIRE目標マン/楽天ユーザー/資産運用/倹約家/NBA(Lakers)ファン

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。