2020-2021

【NBA】全試合結果(2021.1.17)~ハーデンが32P 12R 14A、デュラントが42得点の活躍でネッツがハーデン移籍後初試合を勝利で祝う!!~

レイ24
レイ24
レイ24です♪

本日の試合結果です♪

ロケッツ 91-103 スパーズ

デローザンが24得点の活躍でスパーズが勝利。

敗れたロケッツは、ウッドが24P 18R 3A 3Bを記録。

 

マジック 115-122 ネッツ

ハーデンが32P 12R 14Aのトリプルダブルに加え、4S 1Bと活躍し、ネッツ移籍後の初試合を勝利で飾りました。

デュラントも、42P 4R 6A 2S 2Bと勝利に貢献。

アービングが揃った時のネッツは早く観てみたいです。

敗れたマジックは、ヴーセビッチが34P 10R 7A 5Sを記録。

 

ホーネッツ 113-116 ラプターズ

ラウリーが19P 6R 6Aの活躍でラプターズが2連勝。

ホーネッツは、ヘイワードが25得点、ロジアーが24得点を記録。

 

ピストンズ 120-100 ヒート

グラントが 24P 9R 6A 2S 4Bの活躍でピストンズの勝利。

ベンチからローズもFGを8-12と高確率で沈め、23P得点の活躍。

ヒートは、アデバヨが28P 7R 6A 3Bを記録。

 

シクサーズ 104-106 グリズリーズ

足のケガから復帰したモラントが17P 6Aの活躍でグリズリーズが接戦を制しました。

敗れたシクサーズはスタメン出場のハワードが8P 18R 3A 3Bの活躍。

シモンズも11P 16R 9Aを記録しましたが、ターンオーバーが7個と多め。

 

ホークス 106-112 ブレイザーズ

リラードが36P 7R 7Aの活躍で、ブレイザーズの勝利。

敗れたホークスは、カペラが25P 15R 4Bを記録。ヤングも25得点を記録しますが、FGが7-23と引き続きシューティング不調です。

 

試合結果詳細

 

TOP10プレイ

 

レイ24
レイ24
以上、レイ24でした♪

ご訪問ありがとうございました♪

ABOUT ME
レイ24
30代前半サラリーマン/40歳FIRE目標マン/楽天ユーザー/資産運用/倹約家/NBA(Lakers)ファン

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。