NBA

【NBA】2007-2008シーズンのレイカーズの選手達のスタッツを紹介

レイ24
レイ24
レイ24です♪

ガソルを獲得しファイナルまで進出した2007-2008シーズンのレイカーズの選手のスタッツを紹介します♪

画像引用:japan

2007-2008シーズンは、オフにケビン・ガーネットとレイ・アレンを獲得し、ポール・ピアースと共にビッグ3を結成したセルティックスが、ドッグ・リバースの指揮の下、FINALでレイカーズを倒し優勝しました。どうでもいいですが、私がビッグ3という言葉を初めて知り日常的に使うようになったのは、この3人の結成の時でした。

 

NBAを本格的に見始めた当時は、「スターを集めればそりゃ勝てるわ」と思っていましたが、今考えれば、結成1年目で優勝したスゴさがわかります。

画像引用:blog19

 

2012-2013シーズンのレイカーズをみたのが尚更そう思わせますね。スタメンの老化等もありましたが、ナッシュ、コービー、メタ、ガソル、ハワード、ジェイミソンを擁してもプレイオフ枠ぎりぎりでしたから。

画像引用:lakersnation

 

バスケだけでなくチームスポーツは、スターを集めたからといって勝てる程甘くはないですよね。特に全員が化物揃いのプロの中では。

選手+コーチ+フロントが一致団結しないと勝利に結びつかない。それを考えると結成1年目で優勝したセルティックスはやはりスゴい。


因みに、この年のルーキーはドラ1がグレッグ・オデン、ドラ2がケビン・デュラントです 😀 


それでは早速スタッツを紹介していきましょう♪

 

コービー・ブライアント

画像引用:nba
プロフィール
Name Pos Ht Wt (lbs) Age Exp
Kobe Bryant SG 6-6 212 29 11

このシーズン、初のシーズンMVPを受賞したコービー。惜しくもFINALでセルティックスに破れましたが、この敗北からチームリーダーとして更なる成長を遂げました。

スタッツ
Min FG% 3P% FT% Pts Reb Ast TO Stl Blk
38.9 45.9 36.1 84.0 28.3 6.3 5.4 3.1 1.8 0.5

 

 

パウ・ガソル

画像引用:essentiallysports
Name Pos Ht Wt (lbs) Age Exp
Pau Gasol C 7-0 250 27 6

シーズン途中からトレードでレイカーズに加入したガソル。

バイナムがケガをしていたため、このシーズンはセンターでの起用。

FINALでは、セルティックスのハードなディフェンスに抑えられ、ソフトと批判されましたが、この敗戦からフィジカ面で成長しました。

Min FG% 3P% FT% Pts Reb Ast TO Stl Blk
35.6 53.4 25 80.7 18.9 8.4 3.2 1.9 0.5 1.5

 

 

ラマー・オドム

画像引用:pinterest
Name Pos Ht Wt (lbs) Age Exp
Lamar Odom PF 6-10 220 28 8

ユーティリティプレイヤーのオドム。

シーズン平均でダブルダブルを記録。

Min FG% 3P% FT% Pts Reb Ast TO Stl Blk
37.9 52.5 27.4 69.8 14.2 10.6 3.5 2.0 1.0 0.9

 

 

アンドリュー・バイナム

画像引用:bleacherreport
Name Pos Ht Wt (lbs) Age Exp
Andrew Bynum C 7-0 285 20 2

ケガで35試合の出場に留まりましたが、ダブルダブルを記録。バイナムがプレイオフをプレイできていたら、結果は違ったのかな。

Min FG% 3P% FT% Pts Reb Ast TO Stl Blk
28.8 63.6 0 69.5 13.1 10.2 1.7 1.5 0.3 2.1

 

 

デレック・フィッシャー

画像引用:bleacherreport
Name Pos Ht Wt (lbs) Age Exp
Derek Fisher PG 6-1 200 34 11

メンターとしてチームを支えたフィッシャー。

この時、すでに34歳だったんですね 🙄 

Min FG% 3P% FT% Pts Reb Ast TO Stl Blk
27.4 43.6 40.6 88.3 11.7 2.1 2.9 1.1 1.0 0.0

 

 

ウラジミール・ラドマノビッチ

画像引用:yahoo
Name Pos Ht Wt (lbs) Age Exp
Vladimir Radmanović SF 6-10 227 27

SFのスタートを務めることが多かったラドマノビッチ。高確率の3Pが武器でしたが、ディフェンスに難あり。ピアースにやられていた印象があります。

Min FG% 3P% FT% Pts Reb Ast TO Stl Blk
22.8 45.3 40.6 80 8.4 3.3 1.9 1.1 0.7 0.2

 

 

トレバー・アリーザ

画像引用:ocregister
Name Pos Ht Wt (lbs) Age Exp
Trevor Ariza SF 6-8 215 22 3

マジックとのトレードでレイカーズに加入したアリーザ。

次シーズンでレイカーズのキーマンとなり、優勝に貢献しますが、正直この時の印象がありません。

Min FG% 3P% FT% Pts Reb Ast TO Stl Blk
15.6 50.7 27.8 65.3 5.5 3.1 1.3 0.7 0.9 0.3

 

ルーク・ウォルトン

画像引用:newssurge
Name Pos Ht Wt (lbs) Age Exp
Luke Walton SF 6-8 235 27

バスケットIQが高いウォルトン。フィル・ジャクソンのトライアングルオフェンスをよく理解していました。

Min FG% 3P% FT% Pts Reb Ast TO Stl Blk
23.4 45 33.3 70.6 7.2 3.9 2.9 1.4 0.8 0.2

 

サーシャ・ブヤチッチ

画像引用:gettyimages
Name Pos Ht Wt (lbs) Age Exp
Sasha Vujačić SG 6-7 195 23 3

FINAL第3戦で20得点を獲得し、勝利に貢献したブヤチッチ。

Min FG% 3P% FT% Pts Reb Ast TO Stl Blk
17.8 45.4 43.7 83.5 8.8 1.9 1.0 0.7 0.5 0.1

 

ジョーダン・ファーマー

画像引用:gettyimages
Name Pos Ht Wt (lbs) Age Exp
Jordan Farmar PG 6-2 180 21 1

2年目のファーマー。中々の成績です。

Min FG% 3P% FT% Pts Reb Ast TO Stl Blk
20.6 46.1 37.1 67.9 9.1 2.2 2.7 1.3 0.9 0.1

 

ロニー・トゥリアフ

画像引用:espn
Name Pos Ht Wt (lbs) Age Exp
Ronny Turiaf C 6-10 249 27 2

ムードメーカーのトゥリアフ。ぜひ次シーズンも残って優勝して欲しかったです。

Min FG% 3P% FT% Pts Reb Ast TO Stl Blk
18.7 47.4 0.0 75.3 6.6 3.9 1.6 0.9 0.4 1.4

 

 

他にもベンチメンバーが数人いますが、印象に残っていないため、以上で選手のスタッツ紹介を終わります 😀 

チャンピオンまで後少しでしたが、経験値を稼いだシーズンでした♪

 

レイ24
レイ24
以上、レイ24でした♪

ご訪問ありがとうございました♪

 

GO!LAKERS!!

ABOUT ME
レイ24
20代後半サラリーマン/NBA(Lakers)ファン/楽天ユーザー/資産運用

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。