日常品

【楽天ひかり】IPv6高速インターネット接続サービスを先行リリース!無線ルーターのWSR-2533 DHP3設置で快適に!!

楽天のヘビーユーザーである我が家は、ネットも「楽天コミュニケーションズ光」と契約していました。

画像引用:スラムダンク

去年頃「楽天コミュニケーションズ光」→「楽天ひかり」へと名称が変更されましたが、プロバイダは変わらずSANNETとの契約。

しかし、4月にSANNETのサービスが終了し、半ば強制的に「楽天ひかり」へとプロバイダを移行。

切り替えたと同時に、猛烈に回線速度が遅くなってしまいました。

下りで1Mもありません。

検索だけでも表示が遅すぎて、支障をきたすレベル。

4Gで繋いだ方が速いという、月5000円払っているのがバカらしくなる遅さであります。

切り替えても、今までと変わらずネットが利用できると言われたのに

なぜだ・・・

 

twitterを開くと、私と同じ境遇の人がたくさんおられました。

 

コロナの影響で

在宅勤務が始まっている中

この事態は、ピンチ!!

 

楽天さん

ヘーーールプ。

 

楽天ひかりがIPv6を先行リリース

絶望状態だった私に一通の救世主メールが

なんと、楽天ひかりがIPv6を先行リリースする旨の内容!

 

いよっしゃー!!

 

これは嬉しすぎる!

 

詳しくはありませんが

従来の接続方式であるIPv4は混雑が起きやすく、最新のIPv6にすることで、混雑しやすいポイントを避け、通信速度が速くなるとのこと。

レイ24
レイ24
例えるとIPv4が一般道。IPv6が高速道路のイメージですね

これは通信速度回復に期待できる!

楽天さんありがとうございます!

 

しかし、ここで一つ問題が。

我が家のルーターがIPv6に対応していなかったのです。

 

中々優秀だった!無線ルーター:WSR-2533DHP!

今まで使用していたルーターがこちら。

 

*古い型なので、DHPを取り扱っている所が少ないみたいです。DHPLが後継機ですね。

 

SANNET(IPv4)だとこれで十分でした。使用していて通信速度が遅くストレスを感じたことはありません。優秀な商品だと思います。

試しに、楽天ひかりがIPv6の通信方式になってからもこのルーターを使用してみましたが、多少は早くなったものの、遅い。

やはり、IPv6対応のルーターを購入するしかない。

 

そして

検討して購入したのがこちら。

 

 

 

IPv6対応!無線ルーター:WSR-2533DHP3!

届きました。

このルーターでダメなら、楽天のヘビーユーザーである私といえども、他社へ乗り換えるしかない。

 

いざ、オープン!

 

 

早速設定をしてみよう。

同じバッファロー製で、引越し機能があるので、簡単に設定できました。

引越し機能は、今まで使っていたルーターの設定をそのまま引き継ぐことができるので、パソコンやスマホ等で新たに設定する必要がありません 😀 

 

引越し中・・・

 

 

引越し完了。

画像引用:スラムダンク

 

さっそく、通信速度を計測・・・

画像引用:スラムダンク

 

出た!

 

なっ・・・

 

画像引用:スラムダンク
画像引用:スラムダンク

これは、たまげた。

一発目の測定で、下り370M!!

実際に動画等を観ても速い!

 

たまたま、この時間が超絶速かったみたいですが、それでも家のどこにいても、150M前後は出るようになりました。

 

よかった。

諦めないでよかった。

画像引用:スラムダンク

 

 

 

 

一つ前の型も張っておきます。

こちらも機能に遜色なく優秀なルーターです♪

レイ24
レイ24
以上、レイ24でした♪

ご訪問ありがとうございました♪

 

ABOUT ME
レイ24
20代後半サラリーマン/NBA(Lakers)ファン/楽天ユーザー/資産運用

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。