日常・雑記

【ゆうちょ銀行】キャッシュカードを紛失したので、解約後、新規で『ゆうちょダイレクト+(プラス)』に申し込んだ!【A8.net】

7年前、とある駅で、財布を盗まれてしまった私。

ズボンの後ろポケットに入れていた自分も悪いが、4万円近くの現金とカード類が一瞬にして消えてしまった。

警察に盗難届を出すも、返ってくるわけもなく・・・

カード類は、利用停止手続きやら再発行手続きやらで、精神的にきつく労力も掛かってしまった。

そんな私も、今となっては現金を持ち歩かない生活をしている。

そんな中、今になってその時に盗まれたカードが無くて困る状況が発動。

 

ゆうちょ銀行のキャッシュカードの再発行はお金が掛かる

ブログを初めて、A8.netというアフィリエイトサイトを利用している。

そこで得た報酬の振込み手数料は、銀行によって違う。

私のメインバンクである楽天銀行で報酬を受け取ろうとすると、報酬が3万円以上だと手数料が770円もするのに対し、最安のゆうちょ銀行であれば、66円で済む。

なので、ゆうちょ銀行で受け取る方が良いと考えたのだが、財布を盗まれた時に一緒にキャッシュカードを取られてしまったので、報酬を受け取っても、引き出すことが出来ない。

通帳は持っているけど、これで引き出しは出来ないし。

キャッシュカードの再発行手数料は、1,100円(税込)。

何か良い方法はないか。

 

ゆうちょ銀行が、いつの間にかインターネットバンキングにも対応していた

ゆうちょ銀行について調べていると、「ゆうちょダイレクトプラス」というインターネットバンキングのサービスがありました。

レイ24
レイ24
いつの間に!

しかも楽天銀行への振込も、登録をすれば無料!

これは素晴らしい👍

 

「ゆうちょダイレクト」と言うのもありますが、通帳が発行されてしまいますし、入出金明細の照会期間等も短くなります。記帳をしに行くのがメンドクサイ私にとって、通帳は不要!

ゆうちょダイレクトプラスに申し込みだ~!

 

ゆうちょダイレクトプラスに申し込み

ゆうちょダイレクトプラスは、ゆうちょ銀行の口座を持っている方は、切り替えることも可能ですが、私は、キャッシュカードを紛失したので、一度解約することにしました。

*再発行手数料が高いので

ゆうちょダイレクトプラスは、ネットから新規に申し込むことが可能です。

私は窓口で解約して、1週間後に申し込みをしました。

各種申し込みはこちらからできます♪

必要な書類は

  • 申込書
  • 顔写真付きの本人確認書類の写し
  • 住民票等※の原本

申込書は、こちらで必要事項を記入すると申込書が完成し、その後、印刷する必要があります。

私は、「申込書」と「マイナンバーカードのコピー」、「住民票」を郵送しました。

印刷は友達の家でさせてもらったので、無料だったのですが、住民票は発行するのに300円程掛かりました。

郵送から約2週間後位にキャッシュカードが手元に届きました。

 

ゆうちょ通帳アプリで簡単管理

ゆうちょ通帳アプリで、簡単に残高や入出金明細を確認することが出来ます♪

これで私もゆうちょが再び利用できるようになりました♪

インターネットバンキングに対応していると思っていいなかったので、非常に嬉しかったです♪

ゆうちょ通帳アプリ

 

レイ24
レイ24
以上、レイ24でした♪

ご訪問ありがとうございました♪

日テレドラマ

 

ABOUT ME
レイ24
30代前半サラリーマン/40歳FIRE目標マン/楽天ユーザー/資産運用/倹約家/NBA(Lakers)ファン

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。