楽天

【楽天ひかり】『楽天ひかり』→『楽天ひかり』へ!夫名義の契約を解約し、新規で妻名義で契約すると、1年間無料のキャンペーンが適用される!

1年間月額基本料無料の太っ腹なキャンペーンを提供している「楽天ひかり」。

このキャンペーンが始まる前からすでに「楽天ひかり」と契約していた為、新規で契約する人が羨ましかった私ですが、楽天ひかりと契約してもうすぐ3年が経過し、6月が契約満了月となる。

契約最終月は、解約金が発生しないので、キャッシュバックが多い&遂に我が家も提供エリアになった「NURO 光 」を検討している中、あることをすると1年間月額基本料金無料キャンペーンが我が家にも適用される方法を発見。

 

 

『楽天ひかり(夫名義)』→『楽天ひかり(妻名義)』にすることで、キャンペーン対象に!

そのあることとは、現在利用中の夫名義で契約している「楽天ひかり」を解約して、妻名義で新規で「楽天ひかり」に申し込みするという方法である。

もちろん、キャンペーンの条件は変わらず、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT VI)を利用していなければいけないが、私と同様、妻も契約しているので問題なし。

上記の方法は、楽天ひかりのお問合せ窓口にも確認しました。

オペレーター
オペレーター
1年間無料キャンペーンは、1ユーザー様1回利用出来るので、奥様の名義で新規契約することで対象になります。

オペレーター
オペレーター
ただ、条件にある通り、申し込みから4か月目の末日までには開通しなければ対象から外れます。

なるほど。

4月に申し込みをしたら、7月末までには開通しなければ、キャンペーンの対象にならないと言うことか。

 

一番お得に契約する方法

ということであれば、我が家が一番お得に契約を結ぶ方法は、妻名義で新規「楽天ひかり」を申し込み、7月1日に開通するように手続きをする。夫名義で契約している「楽天ひかり」は解約申請可能期間である5/11~6/10の間で解約申請を出し、6月末まで利用することで、ネットが切れることなく利用出来ると言うことになる。

*実際には、6/30(夜中)~7/1(午前中)までは、もしかしたらネットが利用出来ない時間帯もありそうだが

日割りは無いと言うことだから、6月1日に解約しようが、6月末に解約しようが、最終月の料金は変わらない👍

 

最後に

同住所に住んでいても、違う名義且つ新規契約をすることでキャンペーンの対象になることがわかりました。

*契約者は通常通り楽天モバイルを利用中 or 申し込みをする必要あり

ただ、他にも気になる光回線が。それは、やはり「NURO 光 」!

キャッシュバックも多く、更には下り最大2Gbpsという通信速度月額料金は5,217円(税込)と速度と金額面でも「楽天ひかり」に勝っていますからね。

*楽天ひかりは5,280円(税込)

レイ24
レイ24
まぁ一年間無料というスーパーメリットは楽天にはありますが

7月以降の光回線を「楽天ひかり」or 「NURO 光 」にするかもう少し悩みそうです。

レイ24
レイ24
以上、レイ24でした♪

ご訪問ありがとうございました♪

 

 

ABOUT ME
レイ24
20代後半サラリーマン/NBA(Lakers)ファン/楽天ユーザー/資産運用

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。