楽天

【楽天モバイル】アンリミット2.0が魅力的!しかし「契約者」と「利用者」の登録名が違うとスーパーホーダイからの移行手続きが出来なった・・・

———–追記 2020/6/24 ———-

利用者契約の方は、名義変更することでアンリミットに移行することが可能になりました。

【楽天モバイル】アンリミットが遂に利用者登録からの契約が可能に!ただし名義変更要!待ってました。 アンリミットが遂に利用者登録している人の契約が可能になりました。 https://raychannel24.co...

—————————————-

 

 

2台の携帯電話(SIM)を楽天モバイル と契約している私。

1台目が自分用で、2台目は妻用。

プラン 月額料金(税別) 契約者 利用者
通話SIM(3.1GB) 1,600円
スーパーホーダイ(S)
1年目 2年目 3年目
980円 1,480円 2,980円

LINEでしか通話しない私は、『通話SIMプラン』を契約して丸3年。

当時大手キャリアと契約しており、格安SIMに抵抗があった妻は、私が利用状況に問題ないことが確認できた後に契約したので、まだ1年5ヶ月目。

又、予約等で通話を利用する為、『スーパーホーダイプラン』を私の名義で契約しました。

 

なぜ、私の名義で契約したかと言うと

当時のキャンペーンで

  • ダイヤモンド会員なら1年間500/ 割引
  • 楽天会員なら2年間500/ 割引
  • 3年契約なら2年間1,000/ 割引
  • 2回線目から3ヶ月間 基本料 0
  • 2回線目から5,000 還元

と上記条件が全て適用されたからです。

また、スマホ本体HUAWEI nova lite 2キャンペーン適用で5,000円程で購入できました。

 

3年目で2,980円になりますが、3年目で解約しても過去2年分の割引額が大きいので、解除料を払っても1 or 2年契約よりも総額が安いので、状況を見て解約 or 継続する予定でした。

*現在は、何年縛りというのはなくなっています

 

契約毎の年間の支払総額
契約年数 \ 年総額 1年目総額 2年目総額 3年目総額
1年契約 29,760円 59,520円 95,280円
2年契約 23,760円 47,520円 83,280円
3年契約 17,760円 35,520円 71,280円

*解約料9,800円を払っても総額では、3年目の方が安い

 

妻のスーパーホーダイの契約が、後6ヶ月程で3年目に突入し2,980円に。

通話の利用状況から、3年目で解約して私と同じ『通話SIM(3.1GB)プラン』を検討していましたが、現在は、新規で通話SIMプランの申し込みを受け付けなくなっていました 😥 

 

ふーむ。どうしようか。

悩んでいたときに、一通のメールが。

 

 

魅力的な内容!楽天モバイルのアンリミット2.0!

こ、これは・・・

アンリミットのプランが世に出た時は、そそられなかったのですが、いつの間にかパワーアップしていました。

  • 楽天回線エリアなら使い放題
  • パートナー回線エリアなら データ容量 2GB/ → 5GB/
  • データ容量超越後は通信速度 128kbps → 1Mbps
  • 基本料金 2,980円 → 1年間無料(300万名対象)
  • 最大20,800ポイント還元(現在21,300P)
  • 移行に伴う『契約解除料』無料
  • いつでも解約可能で解約料 0円
  • アプリで国内通話かけ放題

 

赤文字を私は知りませんでした。

めちゃめちゃお得ではないか!

しかも1年間無料だし、移行だと契約解除料が掛からないし。

画像引用:スラムダンク

これは、比べてみよう。

 

スーパーホーダイの継続より断然アンリミットに移行した方がいい

「スーパーホーダイ(S)を継続した場合」と「アンリミットに移行した時」の二つのパターンを比べてみました。

  スーパーホーダイ(S) アンリミット
基本料 2,980円 2,980円
データ容量 2GB/月

楽天回線エリアなら使い放題

パートナーエリアなら 5GB/月

データ容量超越後の通信速度 1Mbps 1Mbps
国内通話料  *専用アプリ要 1回10分以内なら無料 24時間いつでもかけ放題
通話専用アプリ 楽天電話 Rakuten Link *IOS非対応
データの繰越 翌月まで繰越可能 繰越不可
解約料 3年以内の解約は9.800円 解約料なし

こ、これはスーパーホーダイのパワーアップバージョンではないか!

データの繰越は出来ないが、2GB/月も使用しない妻からしたら問題無用。ましてや5GB/月になるのだから。

通話専用アプリがIOS非対応に関しては、妻のスマホはiPhoneではないのでこちらも問題無用。

 

次に、気になるのが費用。

1年間で掛かる費用を比べてみることにしました。

  スーパーホーダイ(S) アンリミット
基本料

1,980円 × 6ヶ月 = 11,880円

2,980円 × 6ヶ月 = 17,880円

1年間基本料総額 29,760円

0円
本体費用 0円 *継続の為

31,500円

*Galaxy A7購入予定

事務手数料 0円 *継続の為 3,300円
キャンペーン・特典 なし

①オンライン契約で3,000P

②事務手数料還元 3,300P

③対象製品+プランセット購入15,000P

総額 21,300P

総額
29,760円

31,500円 + 3300円 – 21,300P

= 13,500円

むむむ

アンリミットに移行した方が、16,260円も安いではないですか!

画像引用:スラムダンク

 

「契約者」と「利用者」の登録名が違うと移行出来なかった

早速申し込みだ!

『楽天モバイル(ドコモ・au回線)の方』をぽちっ。

 

『楽天IDでログイン』ぽちっ。

 

『070ー****ー****』をぽちっ。

 

あれっ。

移行画面が出てこない。

本来は、上の画面+下のようなバナーが出てくるはず・・・

レイ24
レイ24
あれれ

どう頑張っても移行画面にならなかったので、楽天モバイルに問い合わせてみると

楽天受付
楽天受付
申し訳ありません。只今、『契約者』と『利用者』の登録名が違うとバナーが表示されないエラーが生じています。

 

画像引用:スラムダンク

 

楽天受付
楽天受付
現在、バナーが表示されるよう対応中です。もう数日お待ち頂きますようお願いします。

 

なるほど。

『契約者』が私で『利用者』が妻の為、今は手続きが出来ない状態なのか。

いつ対応が完了するかわかりませんが、キャンペーン内には移行できるようにして頂きたいところです 😥 

 

まとめ

まとめます。

  • スーパーホーダイより断然お得なアンリミット
  • 今は『契約者』と『利用者』の登録名が違うと移行できない
  • 移行のバナーが表示されるようになるまで数日掛かる
  • 『楽天モバイル 楽天市場店』で移行手続きすると、キャンペーンは適用されるが、解約手数料が発生する

 

問い合わせのタイミングで聞いてみましたが、楽天市場で移行手続きをすると、解約手数料が発生するとのこと。ポイントを更に頂こうかと考えていましたが、それは出来ないようです。

*そもそも購入画面で『移行』が選択にありませんでした

 

エラーの対応がされたら、すぐさま移行手続きをしようと思います。

画像引用:スラムダンク

 

レイ24
レイ24
以上、レイ24でした♪

ご訪問ありがとうございました♪

 

ABOUT ME
レイ24
20代後半サラリーマン/NBA(Lakers)ファン/楽天ユーザー/資産運用

POSTED COMMENT

  1. […] 【楽天モバイル】アンリミット2.0が魅力的!しかし「契約者」と「利用者」の登録名が違うとスーパーホーダイからの移行手続きが出来なった・・・2台の携帯電話(SIM)を楽天モバイル と […]

  2. […] 【楽天モバイル】アンリミット2.0が魅力的!しかし「契約者」と「利用者」の登録名が違うとスーパーホーダイからの移行手続きが出来なった・・・———–追記 2020/6/24 ———- 利用者 […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。